中古車査定相場は存在しない?

中古車の買取価格って業者によって差があるのをご存知ですか?中古車等を取り扱っているプロの間では、あるていどの取引相場というのが形成されているのですが、車買取業者と愛車を売却する方との間では取引相場というのは存在しないのです。

あくまでこの査定価格なら買い取ります(買取業者等)、このくらいの査定価格なら売ってもよいです(車のユーザー)というお互いの合意のもとに中古車の売買が行われているだけなのです。

仮にまったく同じ状態の中古車が2台あったと仮定して、Aさんは査定額100万円に納得してB業者へ車を売却したのに対しCさんは査定額100万円では納得できずに120万円ならということでB業者へ車を売却しました。

実際には同じ状態の中古車というのは存在しえないのですが、AさんとCさんとでは手にするお金に20万円も差が出てしまいましたが、この金額差は何故発生してしまったのでしょうか?

車無料査定の賢い利用方法

プロでもなければ中古車の取引相場を知るのは困難です!知り合いに中古車の販売や車買取を行っている会社に勤務していたり、事業を営んでいる方がいるならば別ですが。

だからと言ってAさんのように100万円で車を売却してしまうのは避けたいです。

だって120万円で売れる車なのですから。

ではどうすれば120万円で車を売ることが出来るのでしょうか?

答えは簡単!複数の査定価格を比較して、賢く交渉することです!!

車の買取をしている業者は沢山あるので、車一括査定サイトを通して、複数の業者に査定をしてもらい査定価格を比較。

このくらいなら売却してもよいという価格を設定して、業者の査定価格と出来るだけ差がなくなるように交渉。

最近は買取業者間での競争も激しいので、Aさんのように100万円で買取できるケースは意外と少ないのが現状です(涙)

時間と手間を省く

車の買取業者は沢山ありますが、査定してくれる業者を探すのは大変です。

近所のお店を探して査定してもらう場合でも一日に何件も行くのは時間もかかるし、何より相手のテリトリーで交渉するのは非常に不利なので慣れていない方にはお奨めできません。

そこで利用するのが、上の項でも紹介している車一括査定サイトです。

この一括査定サイトも複数ありますが、個人的にお勧めなのは、ズバット車買取比較です。

理由は提携している車買取業者数が非常に多い事と、利用実績です。

車買取

車を買い換えた方の感想

次に買い換える車は、燃費がいいこじんまりとした軽自動車にしようと考えています。

我が家では今1500CCのキューブに乗っているのですが、もうそろそろ10年がくるので買い換えてもいいころかなと思っています。

ただ年式は結構古いのですが、まだ走行距離は40000km程度で、今のところ何の支障もなく走ってくれているのですが、なにかトラブルがあれば買い換えたほうがいい時期にきているのではないかと考えているんです。

でも考えてみると近頃、ほとんど車に乗る機会が無いんですよね。子供たちは成長してそれぞれ下宿しているし、主人も職場が近いのでバイクで通勤しています。わたしが買い物に行くときに使うくらいなのですが、近所のスーパーは駐車場が狭くて入れにくいので自転車で行ったほうがストレスがたまりません。郵便局や銀行も、自転車で5分の距離にあるんです。

正直、自動車がなくても生活に支障はないのですが、たまに娘が地元に帰ってきて乗るので、車を完全に手放してしまうという選択は出来ません。

ですから今度買い換える車は、コンパクトで燃費がいい軽乗用車で十分だと考えています。

また家族や生活のパターンが変わっていくにつれて、車を使う頻度や機会も大きく変わってくるもので、最近は気がつくと2週間くらい車を使っていないこともあり、ついこないだは乗ろうと思いキーをひねったのですが、エンジンが始動せず、ついに壊れててしまったのかと焦りましたが、バッテリーが弱っていたみたいで、とりあえず充電したらエンジンが掛かるようになりました。

そんなこともあり思い切って車を買い換えることにしました!

そこでまず気になったのが、今乗っているキューブの下取り価格です。

キューブを購入した時は、新車見積と同時に査定してもらったのですが、今回は車の買い取りを専門に行っている業者に、まず査定してもらうことにしました。

理由は、少し前に車を買い換えた友人の話を聞いていたからです。

新車の見積もりと下取り価格を一緒に行うと本来値引き額となる部分を下取り価格に上乗せして、下取り価格を高くするテクニックがあるというのです。

だから下取りに出すにしてもタイミングを少しずらして、車買取業者の査定額と比較した方が良いらしいのです。

ということで、ガリバー、カーチス、カーセブン、アップル、ラビット、ユーポスにキューブを査定してもらいました。

10年前の自動車ということで、どうなるのか不安でしたが、上記の中の1社が意外と高い金額を付けてくれました。

ただ条件があって、すぐに車が欲しいというのです。

少し迷いましたが、気になっていた軽自動車の納期が1ケ月はかからないということで注文を済ませ、先にキューブを売ることにしました。

その時に下取り価格と買取価格を比べたのですが、買取価格のほうが丁度10万円高かったです!

こんな感じで、今は新しい軽自動車に乗っています。

キューブよりもコンパクトで運転もしやすいですし、室内もキューブより広く感じます。

維持費も安くなったハズなので、買い換えてよかったです。

査定を受けるなら!

車を高く買取してもらうちょっとしたコツ


Copyright (C) 2009 中古車査定相場と車無料査定の賢い利用方法. All Rights Reserved. お問い合わせ