直接持ち込んではだめ!

車の買い替えなどで、現在使っている車を売却したい場合、少しでも高く買い取ってもらったほうが次の車の購入資金となり助かりますね。

買取の査定額が業者によって違うということを知らないと、一番身近にある有名な買取店に持ち込んで査定してもらうという方も多いと思います。

しかし、それでは安く買い取られてしまうことになるのです。

売った方は他の査定額を知らないので、まあこんなもんだろうと思ってしまいます。

買取店も商売ですので、車を安く仕入れて高く売ることが鉄則です。

直接持ち込むユーザーは買取店からすれば、査定の知識があまりない、売ることを急いでいる、と判断されます。

あちらは買取査定のプロですから、持ち込まれた車を事細かにチェックされ理路整然と金額を言われれば、こちらとしては納得するしかありません。

また、前もって相場を確認していたとしても、持ち込みで査定を受けることは不利です。

相場より低い金額を提示され、納得がいかないと言っても、細かくチェックした内容を話され査定額を下げる原因として切り込んでこられます。

買取店も商売ですので交渉術を心得ています。プロを相手に交渉をしようとしても、不利なことは明らかです。

業者によって10万、20万円の差が出てくることも稀ではありません。

テレビCMなどで有名だからといって安易に持ち込んで査定を受けることは避けるようにしましょう。大事な愛車を手放すのですから、少しでも高く評価してもらいたいものですね。

これからその方法について詳しく説明していきますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

一括査定サイトを活用する

大切にしてきた車の売却を考える時、少しでも高く買取してほしいですよね。そこでぜひご利用頂きたいのが、中古車の一括査定サイトです。

これは、インターネットを利用して売却したい車の基本情報を入力すれば、複数の買取店が査定金額を提示してくれるというとても便利なサイトです。

このサイトで行われる査定では、登録している買取店同士がお互いの提示額がわかるようになっていますので、業者間で既に競合してくれるのです。

つまり、こちらが査定のプロと不利な交渉をする必要がないのです。この便利な機能が無料で利用できるのですから、使わない手はありませんね。

こういったサイトはいくつかあり、登録されている業者もそれぞれ違います。そこで、一括査定サイトを複数利用することをお勧めします。そうすることによって競合業者が増え、業者間の競争がますます激しくなります。

何度か触れてきましたが、買取業者には車種によって得手不得手があり、また、それぞれの業者の在庫状況など日々変化していきますので、タイミングによっても査定額は大きく変わってきます。こちらが業者の内情など調べることはできませんが、一括査定サイトを利用して出てきた金額には業者のおおよその特色というものは出てくるものです。

査定額が提示されたら、業者とは電話やメールで連絡が取れますので、あとは高額な査定額を提示してきた業者に出張査定に来てもらえば良いわけです。

では、次にオススメの一括査定サイトを紹介しますので是非参考になさって下さい。

これだけ押さえておけば、車買取を利用して失敗したぁ!と思わずに済むでしょう。

この先は、時間が無ければチェックしなくても大丈夫ですが、お時間があるなら目を通してみてください。

もう少しだけ、ちょっとしたコツを紹介しています。

買取を使うベストな時期

使ってきた車を手放す時と、その車の買取査定額が最も高くなるタイミングがぴったり合えば良いのですが、なかなか難しい面もあります。

詳細はコチラ⇒車買取利用の最適なタイミング

クルマ車を綺麗に見せるコツ

車を買取に出す際に外観や室内をきれいにしておくことは、査定額のこと以前にマナーとしてやはり洗車と室内の掃除はきちんとしておきましょう。

詳細はコチラ⇒車をきれいに見せるコツ

交渉の際のポイント

出張査定に査定士が来たときに、こちらが売り急いでいるという印象を与えないほうが良いことは交渉のポイントになります。

オンライン車査定で高額な査定額が出たとしても、それは実際にその車を見て判断されたものではないので、出張査定でその額が変わってくることはあります。

詳細はコチラ⇒売り急ぎを悟られないように


Copyright (C) 2009 中古車査定の賢い利用方法. All Rights Reserved. お問い合わせ